マサバ

alt=

スズキ目 サバ科 サバ属 マサバ (真鯖)
学名 Scomber japonicus
食味 ★★★☆☆

日本各地や世界中の亜熱帯〜温帯域に生息し、主に表層を回遊する。
寿命は6〜7年と言われ、成魚は体長50cmを超えるものもいる。
旬は、脂がのる秋から冬にかけてで、夏は味が落ちる。
佐賀関で水揚げさる「関さば」や佐田岬でとれる「岬さば」は高級ブランドして有名。
鯖は鮮度が直ぐに落ち「鯖の生き腐れ」とも言われるが、大型で新鮮なものを刺身で食べるととても美味しい。
ただし、生で食べる場合は寄生虫のアニサキスに感染することがあるので注意が必要。
タグ: サバ 回遊魚




【スズキ目その他の新着魚種】
posted by ガンさん | Comment(0) | スズキ目その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: