ホシササノハベラ

ほしささのはべら
ホシササノハベラ (雌)

ホシササノハベラ
ホシササノハベラ (雄)

は行
これもホシササノハベラ ??

スズキ目 ベラ科 ササノハベラ属 ホシササノハベラ
学名 Pseudolabrus sieboldi
食味 ★★★☆☆
捕獲場所 愛媛県越智郡上島町

内湾の岩礁域に生息し、一般にイソベラとも言う。
オス・メスで色彩が違い、オスの方が鮮やか。
背などに斑紋がある。
外洋型のアカササノハベラとよく似ており、最近まで「ササノハベラ」として同一種とされていた。
身は臭みがあるので料理は工夫が必要。




posted by ガンさん | Comment(0) | スズキ目ベラ科
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL