サッパ

さ行さっぱ

ニシン目 ニシン科 サッパ属 サッパ
学名 Sardinella zunasi
食味 ★★★★

体長は20cmくらいまでで、内湾や河口の汽水域などに群れを作って生息する。
小骨が多いので酢漬けなどにして良く食べられ、瀬戸内沿岸では「ままかり」と呼ばれ親しまれている。
ママカリは「飯借り」と書き、隣の家から飯を借りるほど旨いに由来する。
また、「サッパ」の名前は味が淡白でさっぱりしているからているらしい。
釣り方は、サビキ仕掛けで鈴生りになって釣れる




posted by ガンさん | Comment(1) | ニシン目
この記事へのコメント
初めまして、フジテレビ「めざにゅ〜」の鈴木と申します。

突然のメールで失礼致します。

私ども「めざにゅ〜」という朝の情報番組の中でサッパを紹介することになりました。

サッパの写真を探していたところわかりやすい写真が目に付き、ホームページ上で使用されているサッパの写真データを是非メールでお送りいただければと思いメッセージを残させて頂きます。

本日中に頂ければと思いますので、宜しくお願い致します。


潟tジテレビジョン
 「めざにゅ〜」担当:鈴木博之

Posted by 鈴木博之 at 2008年01月04日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20859609