マナマコ

ま行

棘皮動物門 ナマコ綱 楯手目マナマコ科 マナマコ属 マナマコ (真海鼠)
学名 / Stichopus japonica Celenka
食味 / ★★★★★
捕獲地 / 広島県尾道市向島町

投げ釣りで稀に釣れることがあります。
生息場所によって体色が異なり、アオナマコ、アカナマコ、クロナマコと呼ばれる。
旬は冬で、水温が低くなると盛んに活動するため身が締まりコリコリして美味しくなる。
危険を感じると内臓を出して身を守る。
ナマコの腸(はらわた)を塩辛にしたものを「このわた」 と呼び、ウニ、からすみと並んで日本三大珍味の一つ。



posted by ガンさん | Comment(0) | 棘皮動物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: