ホウボウ

IMG_4349.JPG

カサゴ目 ホウボウ科 ホウボウ属 ホウボウ (魴鮄)
学名 Chelidonichthys spinosus
捕獲地 日本海出雲沖

胸鰭が進化した左右6本の軟条で方々を歩くようにして餌を探すチョッと変わったお魚です。
名の由来も、方々を歩き回ることからきた説がある。
胸鰭は鮮やかな青緑色で翼のように大きく広がり、まるでオオムラサキの羽に様である。
釣り上げるとグウグウと浮き袋から音を出す。



posted by ガンさん | Comment(0) | カサゴ目
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: