カミナリイカ

か行

コウイカ目 コウイカ科 カミナリイカ (雷烏賊)
学名 Sepia lycidas Gray
捕獲地 愛媛県上島町佐島

コウイカに似るが最大で胴長40cm、2kg位になる大型のイカ。
胴に唇の様な斑紋が散らばるのが特徴で、一般にはモンゴウイカ (紋甲烏賊) と呼ばれる。
カミナリイカの語源は、雷がよく鳴る春から初夏にかけて産卵のため岸近くに回遊して来てよく採れるからと言われる。



posted by ガンさん | Comment(0) | イカ類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: