アオハタ

あ行

スズキ目 ハタ科 アオハタ (青羽太)
学名 : Epinephelus awoara
捕獲地 : 島根県沖日本海 水深65m
体長 : 42cm
釣法 : タイラバ

ハタ科の魚の中ではやや小型種で最大でも60cm程度。
体に暗色の太い縞模様が5本あり、尾びれなどの先端が黄色い。
地方名 アオナ(長崎)、アオアラ(福岡)、キアコウ(熊本)、キハタ(舞鶴)、アオバ(島根)など

🍴釣りバカ男の手料理
 アオハタ料理







【スズキ目ハタ科の新着魚種】
posted by ガンさん | Comment(0) | スズキ目ハタ科
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: