コイチ

か行

スズキ目 ニベ科 ニベ属 コイチ
学名 Nibea albiflora (Richardson)

釣り上げると「グーグー」と音を出し、魚体もグチ (イシモチ) に似ているがエラ蓋の上部に黒い斑紋が無いのでグチではないことは容易に判る。
しかし、普通はここで「ニベ」だろうと思ってしまうが、よく見ると腹鰭、尻鰭、尾鰭の下側が何れも黄色いのでコイチと見分けられる。
サイズはグチよりも大きく、ニベと同じ位で50cm前後に成長する。
味はグチよりも勝る。




posted by ガンさん | Comment(0) | スズキ目ニベ科

シログチ

さ行しろぐち

スズキ目 ニベ科 シログチ属 シログチ
学名 Pennahia argentata
食味 ★★★☆☆

釣り上げると、ぐーぐーと鳴くのが愚痴をこぼしているようなりでグチと呼ばれる。
また、耳石が大きいため石持(イシモチ)とも言う。
身は軟らかく、あまり美味しくなく、主に練り製品の原料とされる。
韓国では高級魚とされており、干物を贈答用に使われる。

🍴釣りバカ男の手料理
 シログチ料理

刺身、奉書焼き、船上干し、酒蒸し、塩焼き、幽庵焼き、蒲鉾など


posted by ガンさん | Comment(0) | スズキ目ニベ科