ワニエソ

わ行

ヒメ目 エソ科 マエソ属 ワニエソ(鰐鱛)
学名 Saurida wanieso
捕獲地 島根県沖の日本海

エソには色んな種類があるけど、どれも似てるので見分けがしにくく、
口は大きく、歯は鋭い。

ワニの様な口だけど、これだけではワニエソとは言えず、
胸鰭は長く、腹鰭の付け根まで伸びている。

トカゲエソの胸鰭は短いので、それでは無いことがこれで判る。
マエソも胸鰭が長いけど、尾鰭の下側の縁が黒いのでマエソではないことが判る。

消去法か..
posted by ガンさん


ワニゴチ

わ行

カサゴ目 コチ科 トカゲゴチ属 ワニゴチ (鰐鯒)
学名 Inegocia ochiaii
食味 ★★★☆
捕獲場所 愛媛県越智郡上島町岩城

口が大きくて口の周りが長いところがワニに似ているのでワニコチと呼ばれる
眼の下や後部の表面に小さなトゲがる
体長は60cmを超えることもあり、漁獲量は少ない
味はマゴチより劣る
顔が長いところはイネゴチに似るが、イネゴチは全身に小さな斑紋がある

似ているお魚
イネゴチ
マゴチ
ネズミゴチ
posted by ガンさん